カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
HOMEチャヴィペルトとはイベント情報店舗案内カートを見る

About us

chavipelto-チャヴィペルトは、草加で何代も続く農家が安心でおいしい野菜を栽培、販売しているお店です。

chavipeltoはおしゃべりな野菜たちの畑、という意味なのです。chaviの畑そのものを表しています。
お店の名前のChaviは、英語のおしゃべりを意味するchatty(チャティ)と、草加の直営店のログハウスの故郷でもあるフィンランドの言葉で野菜のvihanness(ヴィハンネス)を掛け合わせた私達が作った言葉で、Peltoは同じくフィンランド語で「畑」を意味しています。

ChaviPeltoの理念

美味しい野菜で食卓を笑顔で囲んでほしい!
美味しい野菜で心から体から笑顔。
美味しいものを食べると、自然と笑顔になり会話も弾む。
家族や大切な人とのコミニュケーションも自然と増えます。

毎日食べる食のことだから、美味しくて安全なものを。と考えています。
野菜を通じて自分が食べている食材がどのように作られているのか興味を持ってほしい。
野菜がどうやって育っているかを・・。
チャヴィの畑で野菜に見て、触れ、食べてください。
家庭菜園を持った気持ちで気軽に畑へ来てほしいと思っています。

「十野菜十色」

野菜にもいろいろな顔があります。
大きいもの。小さいもの。曲がったもの。ちょっと傷があるもの。
みんな野菜です。
大地からの恵みをいっぱいにうけて、チャヴィの野菜は育ちます。
周りが都市化される中で、chaviは自然を残していきながら
何十年も培ったチャヴィの畑の土の力を借りながら、大切に野菜を育てていこうと思います。

チャヴィペルトのこだわり

ChaviPeltoの栽培方法

チャヴィペルトでは、年間を通して約70種類の野菜を育てています。
安全な野菜作りを基本に、人だけでなく、地球にもやさしい野菜作り。
生き物の共存や環境を破壊しかねない一般の栽培方法で多い、多量の化学合成肥料や農薬を使用する栽培はしません。
鳥や虫が害虫を食べに来てくれる食物連鎖の環境を維持すること。自然なものから力を得ること。野菜のくずなどを堆肥にして、糠やおからや落ち葉などや有機質の肥料を使います。

チャヴィの野菜は「特別栽培農産物」
無化学肥料・減農薬栽培です。

埼玉県の特別栽培農産物の基準から、さらに約2割ほど厳しくし、害虫忌避資材を使用し、出来るだけ農薬を使用しないようにしています。
農薬はなるたけ使用しないと考えていますが、必要で使用するときは、主に食物成分由来・微生物農薬・特定農薬を使用しています。
畑の管理者は農薬適正使用アドバイザーを取得し、正しい知識を用いて管理しています。

チャヴィペルトの栽培方法

害虫忌避資材をつかう

黄色蛍光灯、害虫捕獲シート、フェロモントラップ、防虫ネット、マルチなどを使用

天敵に害虫を食べてもらう

皆さんが農薬を想像するとき、散布物や殺虫剤をイメージすると思いますが、天敵(テントウムシ、寄生蜂)を畑に放すことでも現在の法律では特定農薬と言い、農薬を使用している、という規制に入ります。非散布型フェロモン資材なども「農薬」です。購入した種に使用されている農薬も栽培中の使用の回数となります。

植物のアレロパシー効果を利用

隣同士に植えられた植物がお互いの成長に影響を与え、農薬を使用しなくても上手に育つように、コンパニオンプランツやバンカープランツを利用して天敵を増やし、天敵に害虫を駆除してもらいながら害虫の被害を最小限に抑えるようにしています。

自然の中のサイクルを作り出し、失われていた食物連鎖を導き出すことによって最小限の害虫と共存し、被害を抑え、農薬を使わないですむような環境を整えて栽培をしています。そのため蜂が舞い、鳥が集い、昆虫が数多く共存する畑になっています。

薬剤による土壌消毒は禁止

土壌消毒に薬剤を使用すると、病害菌・土壌害虫だけなく、美味しい野菜作りにはなくてはならない善玉菌や害虫を食べてくれる良い虫も一緒に殺してしまいます。
チャヴィでは薬剤ではなく、太陽熱や緑肥作物のちからを借りて土壌病害を減らす努力をしています。

除草剤は禁止

農薬を使用しないからといっても、除草剤をまいていては意味がありません。
作物を作っている畑だけではなく、通路や畑の周辺にも使用していません。
雑草だけ除外するという薬剤は自然に反しているのではないかと。
畑は全て手作業で除草がチャヴィでは当たり前です。

厳選原材料 有機質肥料のみ使用

チャヴィペルトでは、野菜に大切な肥料にもこだわっています。
肥料は原材料が厳選された有機質の肥料のみ使用し、落ち葉やヌカ、おからを熟成させた堆肥を使用しています。

このような栽培方法でチャヴィぺルトの野菜が育っています。

グリーンツーリズム(収穫体験)

ChaviPeltoでグリーンツーリズム(収穫体験)

家庭菜園を持った感覚で野菜の収穫を体験しませんか??
いろいろな種類の野菜が栽培されていますので、たくさんの野菜の様子がうかがえます。
野菜の本当の姿をご覧ください。野菜の花もきれいです。

農業体験

土に触れたい人。野菜の世話を体験してみたい人。
今日だけファーマーになりたい人。
土に触れることは気分転換になります。

実際の農家のお仕事をしていただきます。
種まき・草むしり、肥料まき、収穫、畑の片付け・など。
畑が持てない人でも、チャヴィの畑へ来れば農作業が出来ます。
これから畑をする人でも勉強になりますから、
そんな人もおすすめです。

収穫体験

実際、収穫すれば、野菜の良し悪しを見分ける目も養われます。
収穫する野菜は500円で2品です。
いろいろ種類もあるので、追加すればたくさん野菜が収穫できます。
基本、予約ですが、収穫したくなったら一度連絡下さい。
当日でもお時間が空いていればOK!
家庭菜園で今日の夕飯の野菜を収穫しに畑へやってきた感覚になっていただければ本望です!

費用(1名様)

農業体験¥300(お野菜付)
収穫体験¥550 (道具レンタル料込み)
収穫お野菜2品お持ち帰りできます!〔追加の場合:1野菜100円〕
グループ割引 4名以上 ¥500(お一人)
※3歳以下のお子様は大人の方とご一緒ということで、大人1人分の料金に含まれ、一緒に体験できます。

体験実施日

<農業体験>
店舗営業日 午前9時〜午後6時

<収穫体験>
店舗営業日 夏季:午前11時〜午後5時頃(暑さの為12時〜2時は除きます)
冬季:午前11時〜午後4時頃(日没前まで)

※ お店の定休日---日曜日 月曜日

お申し込み

予約制。お電話かメールで2日前までにご予約下さい。
お電話 048-951-7083
メール info@chavipelto.co.jp

ご予約されていなくても、お時間が空いていれば承ることが出来ます。収穫体験したくなったら、当日でも一度お電話下さい。

汚れてもよい服装、靴でお越し下さい。夏季は、虫よけや日焼け止めをなさってお越しください。
キャンセルは前日までにお願いいたします。
雨天場合のみ当日キャンセル可。雨天の場合はハウスでの収穫になります。
ご希望によりキャンセルを受け付けます。

詳しくは、店舗スタッフもしくはお電話かメールにてお問い合わせください。
お電話 048-951-7083
メール info@chavipelto.co.jp

収穫体験・農業体験の方は
終了後店舗デッキでお休みください。
お飲み物全品 20%でご提供いたします。

トイレ完備

道具貸与(収穫体験は手で体験が基本ですが、ご希望の方のみ、農業体験は手袋はお貸しますがご自分のサイズに合ったものがあればご持参ください。)
長靴少量ですが、ご用意あります。男性用1 女性用2
お子様用長靴は、申し訳ありませんが各自でご用意ください。

ファームボランティア

ファームボランティア

チャヴィベルトでは、畑の作業を一緒にするボランティア=ファームボランティアを募集しています。

畑の仕事、健康のために楽しく野菜や土とふれいあましょう。将来、ファーマーになりたい!農業ってどんな仕事?体験したい方も大歓迎です。随時受け入れていますのでお気軽にご連絡ください。

もちろん、お仕事でも農業をしたい!という方。パートでもかまいません。ご相談ください!こんな近場で農業ができる。ご連絡お待ちしております。